2015年08月22日

最近増えた光景

久しぶり??なバグ現象がここ最近頻度を増して起きています。


ソロトレハンしていたり、家で作業したりしている時。。何の前触れも無く突然夜になったり、フェルッカの世界っぽくなったりしてしまいます。

メインキャラのPetrushkaは「エルフ」です。

WS000961
 
それは突然やってきた「エルフの夜」
エルフのnight eye機能をも上回る夜のとばりが降ってきて、かろうじてランタンの光がこれに打ち克つかのように「ほうっ」と淡い輝きを放っていたのです。

WS000960
 
この金色様の御威光で光という光を吸収されてしまったのだろうか?
 中には金色(こんじき)の神様と崇められ、おじぎをするとその手より光を放つそうな・・・・

「ありがたや・・ありがたや・・」 

そしてエルフの夜は更けて 昼間に戻るのであった。

WS000962
 
団体様でぽけもんを終え、 次にお化け屋敷ツアーとなってせっせと種(生け垣)回収したその帰り・・
いつも通りヘイブン銀行に来たところ、クロルさんとえふ君が何やら並べていた??様子でした。
そして地上に降り立ったら・・・

ヘイブンがこのようになったのです!
「墓石」が街灯の傍らに出来ていますよ!?

クロルさんやえふ君の話ではその様子は見られないみたいなので、私だけに起きている既視感(デジャヴ)なのかな?(ただのバグなのは存じていますけどw)

あと、トクノの禅都の自宅でもフェルッカの風景になって、気味悪くなっていました。
禅都らしくない!! 低い植物や花は通常通り咲いているのですけど、梅の木などは枯れてしまっています。
そして所どころ血のりが散布されているのです!
ああ・・・どなた様が争った跡なのでしょうか・・・?


最近はソロトレハンの頻度が増えているのですけど、フェルッカ以外のファセットにおいて、木が生い茂っている場所 で掘りあてた宝を見てインビジするタイミングを見計らうのに苦労していたのですけど、フェルッカだと丸見えなので容易でした・・・

これは思わぬ副作用?で助けられました。オプジェクトハンドルでも見れる範囲(200)と距離は思い切り狭いので、ベストポジジョンを探して掘り起こしていた感じでした。
掘り起こしにはすごく便利なバグだけど・・・・  花に囲まれた禅都が枯れた世界なんて嫌ですっ!

拡張いつ始まるのかなぁ??  9月の初めころだよね? プログラムが安定?するまで起きそうな現象ですけど、上手く付き合っていきたいものです!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字